自転車ネタがほとんどのブログですが、たまに仕事のこともボヤキます!


by hasshiy109
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
何年ぶりかの、北海道でのJシリーズ…。

金曜夜、東京を出発、土曜の午前中会場入り…。コースのレイアウトは淡々と登る長い登りが2ヶ所、川渡りに、ダートの長い下りといった、どちらかと言えばクラシックなイメージ、ここをエリートクラスは6周回の11時スタート…。

北海道開催ということもあってか、J1クラスの大会なのに40名少々のエントリー、トップの顔ぶれはJ2木島平のときと変わらず、アップを済ませ、召集を待つ。

スタート直後の右コーナーでの落車を警戒し、左側に並んでスタートを待つ。予想通り落車はありましたが、巻き込まれること無く、順調な滑り出し…。し・か・し、最初の長い登りまでオーバーペースだった様で、登りでペースが上がらず、ここで数名の選手に抜かされ、その後の長い下りでもラインを攻めきれず、ぬかるんだ路面で失速と、全くもっていいトコロなく1周目を終え、30位前半で2周目へ…。

2周目もキツい状況は続く…。このままでは木島平のときと同じになってしまうと不安に襲われるが、ここは気持ちを切り替え、前に見える選手から離されない様に走ることに集中、2人ほど捕まえ、何とか彼らの前に出れました。なおも前方には5~6名ぐらいの選手の背中が見える状況…。でも、追いつけない(涙)。

3周目に入り、回りの選手のペースが若干落ち始めた頃に、何故か身体が動き始め(原因不明)、2周目までよりも、明らかに速いペースで長い登りをクリア、下りでも思い通りのラインを攻めることが出来、この時点で20位台後半まで順位を上げることが出来ました。

4周目、3周目のフィード通過時点でトップとのタイム差は8分と聞いていたので、ここがラストの周回になってしまう可能性があったので、必死にペダルを踏み回す…。
「前に見える選手はすべて抜こう!」
そう自分に言い聞かせ、前に見える選手を追いかける。前方に見えるのは愛知勢の専務と、長野のベテランゆーいち監督、登りで2人に追いつくものの、登りで頑張りすぎたので、下りでバイクコントロールがうまく行かず、かなり離されてしまいました。

5周目、再び専務とゆーいち監督を追いかける状況ではありますが、明らかに2人のペースが落ちている…。(専務は脚がつってしまったらしい。)再び登りで仕掛け、振り切ることに成功!そのままの位置をキープしてタイムアウト、最終周回に行けなかったものの、23位-1Lapでレースを終えました。
f0014526_2227393.jpg

参加人数が少なかったとは言え、今年のレースの中で、一番自分らしい走りが出来たと思います。次は2週間後の全日本選手権、この調子を維持して、レースに臨みたいです。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-07-06 21:57 | 自転車

惨敗…

J2木島平大会…。過去最大の大タタキなレースでした。

スタート直後にチェーンサック、復旧に手間取っている間に集団から置いてきぼり…(涙)。

復旧させ、慌てて追いかけるものの、暑さにやられペースが上がらず、38位ー3Lapでレース終了でした(これまた涙)。

良かったときもあれば、悪かったときもある、それがレース…。スドーさんにいつか言われた言葉を思い出しながら、帰宅しました。良かったレースのイメージを大切に、そして悪かったレースを糧に、少しでも前で走れるように!
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-06-21 21:50 | 自転車
セージ君と五日市をライド、昨日の雨の影響で、路面は見事なウェットコンディション…。

そんなトコロを、エリート完走ライダーのセージ君と走るので、崖っぷちライダーのはっしーとしては胸を借りる思い…。オフロードでのパワー、スピードはやっぱり彼が勝っていて、いろいろ勉強になりました。でも、やられっぱなしでは悔しいので、アスファルトの登坂区間ではアタックさせて頂きましたが…(笑)。
f0014526_21311550.jpg

さて、駐車場まで戻って、セージ君と別れ、着替えをしていたとき、あることに気が付く。

「携帯電話がなぁ~い!!!」

どうやら、走っている最中に落とした模様…。慌てて山に行ったところで、どこで落としたか分からない…。ここは近所のauショップで機種変更で対応しようと考えていましたが、駐車場を出て1km圏内にauショップを発見、そこで事情を話し、ダメ元で自分の携帯電話に電話をしてみたら、なんとハイカーの方が自分の携帯電話を拾ってくれていました。

青梅駅まで持ってきて頂けるということだったので、青梅駅に急行、拾って頂いた携帯電話を受け取りました。その方も、前に携帯電話を落とし、拾ってもらった経験があるとのこと、本当にありがとうございました。人の善意を感謝した一日でした。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-06-12 23:40 | 自転車
MINI LOVEイベント終了後は撤収作業、作業終了後、自宅にレース用MTBを取りに行き、シャワーをあびて、夜の中央道をハイエースで爆走、諏訪の宿に10時半前に到着、即就寝…。

翌朝、脚がつって目が覚めました(涙)。思っていた以上に身体がボロボロ(これまた涙)。

試走をする為、7時過ぎに会場入り、受付を済ませて、すぐさま試走に行きました。コースは去年と比べ大幅な変更ありと言われていましたが、何のことはない、最初に富士見でXCが開催されたときのコースレイアウトでした。

昨日、約2kmのタイムトライアルを走っただけで、この疲労感…。そこで、レース会場にて、黒装束の魔女、もといスポーツアロマのマッサージのお姉さまにオイルマッサージをして頂きました。これで回復率約90%、何とか走れそう…。

昨日全力で走っているので、アップは軽めに、13時のスタートを待つ。スタート位置は真ん中より若干後方から…。スタート直後で右斜め前方で大きな落車、巻き込まれなかったものの、せき止められてしまい、シングルトラック入口の渋滞に引っかかり、60位後半で駐車場のアスファルトを通過…。

ここは淡々と登って順位を上げることに集中、1周目は特に脚に力が入らず、16分30秒ぐらいで通過、2周目へ…。フィードゾーンがある最初の登り、前に数名の選手…。

「前にいるんだ、踏め、踏め!」

力は入らなくとも、気合は入る!2周目も淡々と走り、おおよそ1周16分ペース、順位を50位中盤まで上げましたが、こんな順位ではお話になりません。あと10人は抜きたい、そう思いながら前にいる選手を追いつつ、後ろを見ると5人ぐらいの選手かパックになっている模様…。ミスは禁物、テクニカルなところは無難に、登りはしっかし踏んで、4周目に入る時点での順位は50位ぐらい…。
f0014526_22293160.jpg

撮影:信州ふぉとふぉと館様

少しでも前に!そう思いながら、ギアを落とさず、前を見て走る。この周で2、3名を抜かせましたが、80%ルールにてタイムアウト、-2Lapの48位でした。昨日のレースの疲労感があった割には、最低目標の順位で走ることが出来ましたが、MINI LOVEでも優勝できず、ここでも本来目標としていた順位に入れず(涙)、次は2週間後のJ2木島平です。

目指す自分になれるように、精進したいと思います。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-06-08 11:35 | 自転車
先日紹介した小径車イベント「MINI LOVE」に行って来ました。

金曜日は13時から会場設営、タイムトライアルのスタート台の組み立てやら、受付のイージーアップの設置、その他の細かい作業を淡々と…。

開催当日は4時半起きの7時に会場入り、そしてサポートライダーとしてのお仕事をしつつ、夕方から始まるタイムトライアルに向け、1時間半前からアップを開始、レースでの優勝を狙う!

スタートリストを見て、アキボウさんのトコロのサポートライダー、MTBエリートの山田大五郎さんとロードの浜頭恭さん、この2名が強敵…。

召集エリアに行き、レースの週回数が5周から3周に変更されたことを知る。
「こりゃ、ペース配分とか言っていないで、最初から突っ込んでいかないとダメだな。」

各選手、1分おきでスタート、大五郎さん、そして浜頭さん、そしてはっしーとスタートして行く。1周1分少々、3分我慢すればいいので、スタート直後から、一気にトップスピードに上げ1周終了、2周目前半ですでに辛くなってくる、そして3周目へ…。レースは悔やんでも後1周、必死に脚を回すものの、浜頭さんがたたき出した2分57秒(訂正2分51秒)の記録を破ることなく、3分05秒、2位で走り終える。
f0014526_21365982.jpg

撮影:saruvera様

勝つつもりで走ったので、とても悔しいけれど(涙)、でも普段関わることの無い競技(MTB、ロード、BMX、ピスト)の選手と走れたので、新鮮なレースでした。

来年も開催あれば是非、表彰台の一番てっぺんを狙いたいと思います。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-06-07 15:30

MINI LOVE

さて、今週土曜は国立競技場で開催される「MINI LOVE」という、小径自転車の試乗会&レースイベントに参加します。
f0014526_2320576.jpg

国立競技場の外周部分を使って行われる今回のイベント、自分が自転車をスポーツとして始めた90年代後半では考えられなかった東京のど真ん中での開催です。自転車が、いろんな意味で注目されているんだなぁと実感します。お時間のある方は是非!あっ、でもこのブログを読んでいる人は、ほとんどJシリーズ関係者だから、皆は富士見だよね…。

イベント終了後は撤収作業後、Jシリーズ参戦の為、富士見パノラマに移動、自転車漬けな週末になりそうです。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-06-02 23:23 | 自転車

ここ最近…

ここ最近、完全なトレーニング日記になっておりますが、当然ながら仕事もしております(サボってはおりません)。

ぼちぼち販促エキスポの打合せ&来週はIFFTの設営撤去、某アパレルメーカーのセール会場設営、でもっておまけとして、国立競技場で開催されるMINI LOVEという小径自転車のイベント設営が加わりました。ちなみにコレ、土曜日は選手として走ります、ハイ…。でもって、富士見パノラマには当日入り…。

幸い身体のほうは、交通事故の後遺症まったくなく元気に動いております(今のところ…)。やっぱり健康って大切だなぁと実感する毎日(スミマセン、年寄りっぽいこと言ってしまって…)です。

事故後、まだ症状の残っていた3月に、運動療法のしっかり指導していただける病院に転院し、しっかりとした指導の元、運動療法に取り組まなければ、今の自分はないでしょう(この件に関しては、いつか書きますね)。

また調子付いて、腰痛にならないように、しっかりケアしながら、ステップアップしていたいですね。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-05-27 21:40 | その他

平日でも…

時間を作って走ります。今日は五日市方面まで自走して、菅生尾根を周回…。
f0014526_21453256.jpg

走り出して一時間ほどで、いや~な感じの雨雲が出てきたものの、ほとんど雨に濡れることなく山に到着、アスファルトの登りを80~90%の心拍で淡々と、下りはそこそこにペースを上げながらも、常にスムーズに走れるようコーナーの侵入、脱出、段差や木の根っこのクリア、それぞれを意識して走ること5周…。

怪しかった天気も、後半は木漏れ日が射してきて、気持ちよく走れました(キツかったけどね…)。富士見パノラマのレースと、某小径車レースを来週末に控え、体調も上がってきたと思います。

後は体調を崩さないように、ですね。仕事も自転車も身体が資本なんで…。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-05-26 21:30 | 自転車
2011年度版の交通安全白書、この中で「自転車の原則車道通行」に関するアンケート結果、4割の人がこのことを知らないらしい。

まぁ、はっきり言って知っていたところで、今の道路事情では、ママチャリなどの実用自転車の車道走行は自動車、バイクとの速度差があり過ぎて、走れないと思うんですが…。

引き続き白書には、自転車専用道路の整備が重要と提言されているようですが、これまた財源は?と聞きたくなるですよね。

ヨーロッパは自転車専用道路が整備されているなんて言う人もいますが、少なくともパリのシャンゼリゼ通りには、そんなものありませんよ。

道路を作ることよりも、もっと簡単に出来ることがあると思うのです。例えばヘルメット着用の義務付けとか、逆走、信号無視、無灯火等の交通違反の取り締まり強化など…。今日も昼休みを使って回復走に出たとき、前方から車道を逆走してくる自転車がいたので、思わず怒鳴ってしまった。

今の状況で道路を作っても、ルール違反は改善はしないと思うのです。まずは、シンプルに出来ることからでいいのではと感じました。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-05-25 19:56 | 自転車

そして、また日曜日は…

つるつるコースにて周回練習、今回は間瀬君&塩田君の横国大コンビがやってきました。
f0014526_23132510.jpg

さて、一緒に走る人が来ると、当然ペースアップ…。先週よりも登坂時のスピードは速く、心拍数は高くなりますね。3本をレースペースで、3本をLSD~ミドルぐらいの心拍数で走ってみました。ちなみに登坂最速タイムを更新、および最大心拍数も更新していました。

若者に負けない走りがいつまで出来るかは不明ですが、気持ちだけは…(以下省略)。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-05-16 23:00 | 自転車

日曜日は…

つるつるコースにてレース強度を意識した練習…。
f0014526_2022165.jpg

ただ何となく走るのではなく、区間をしっかり区切って集中して走る…。自分の今までの練習は、ただ何となくといった感覚に頼り過ぎていたところがあるので(まぁ、この何となくという感覚も大切なのですが…)、POLARを導入して以来、今日は何~何パーセントの心拍を意識して走るようにしています。
しかし心拍計を使い始めて約15年、進化したものだなぁ~と実感しております。昔のヤツはダウンロードしても、折れ線グラフのみで心拍のパーセンテージなんか出なかったものですから、何が何だかさっぱり…(見る能力がないとも言えます…)。
でも、まだまだ使いこなせているウチには入らないので、徹底的に使い倒したいです。まぁ、その為には練習あるのみってコトなんですが…。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-05-11 20:32 | 自転車

MTBロング…

MTBでロングライド、入山林道から今熊山、星竹林道から金毘羅尾根後半、横沢林道を越えて、シイタケから菅生尾根…。約140km、POLARの黄色の心拍エリア80~90%を意識、キツい(涙)。
f0014526_159332.jpg

特に帰りの多摩川なんて、脚を使い切ってしまっているもんだから、意識していないと、あっと言う間にペースが落ちていきます(弱っちいだけか?)、更に雨も降ってくるし…。

まぁ、せっかくPOLARを年末から導入したので、目標とするものをしっかり意識して、練習に励みたいと思います。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-05-07 14:59

5月は…

自転車強化月間とします!

久々の更新で、やぶからぼうに何言ってんの?と思われるのは重々承知の上で宣言します。交通事故から約半年、やっと通常通りの練習をこなせる状態まで、身体を回復させることが出来ました。

今月からが本当のスタートです。

目標1500km@MTB

これから走るすべてのレースで、去年の自分を越えられる様、頑張りたいと思います。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-05-01 19:50 | 自転車
まずは結果から…。
51位、-2Lapでした。

レポートを書ける内容のレースではありませんでしたが、あの事故から何とか自転車に乗れるまで回復し、ここのスタートラインに立てた、今回はそれで良しとしましょう。

次のレースまで約1ヶ月と1週間、しっかり乗って、まずは元の自分のコンディションに戻したいです。
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-04-25 19:45 | 自転車

震災後…

あの地震から2週間弱…。

自分は、至って普通の生活をしていました。自宅兼事務所なので通勤の影響なし。お客様の所に伺うときに電車に乗るので、電力不足による変更ダイヤの影響を多少は受けるかと思いきや、これも自転車で何回か行ったので大きな影響もなく…。計画停電の地区でもないので、停電もなし。

普通に受注した仕事をこなし、そして普通に自転車の練習をして…。

でも、なんだかブログを書く気になれなかった。自粛とかそんなのではなく、ただただ書く気になれなかった。(なのでご心配された方もいらっしゃるかもしれませんが、至って元気であります。申し訳ありません。)被災の状況の甚大さに言葉を失い、それに伴う展示会やイベント事の中止、縮小による仕事の影響に悩んでいたせいでしょうか?

まぁ、悩んだところで行動しない限り事態は変わりませんからね…。可能な限り、日常通り、元気に行こうと思います!
[PR]
# by hasshiy109 | 2011-03-28 18:10 | その他